忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



| HOME |

 リスニングルームを作りませんか

新築住宅を建てたときに本格的なリスニングルーム(オーディオルーム)を造ってみたいと思う人は少なくないと思います。本格的なリスニングルームで大音響でオーディオを楽しみたいまたはDVDを映画館さながらの音響システムで見てみたいと思いますよね。
しかし、本格的なリスニングルームを作るにしてもどのような部屋作りをすればよいのかなかなかわからないと思います。住宅は結構音漏れが発生しやすい作りになっていますので、家の中だけではなく隣の家にまで気をつけなければいけません。騒音トラブルは結構住宅トラブルの原因になっています。
そのために先ずリスニングルームを造るには騒音対策をとる必要があります。屋内よりもまず屋外に対しての騒音対策として、二重サッシを設ける必要があります。リスニングルームを二重サッシにすることで内部の音漏れもですが外部からの音の侵入も防ぐことが出来ます。また、結露などを防ぐことも出来ます。
次に床、天井、壁の防音工事です。しかし、完全な防音工事をするとなると工事費が高くなりますので、そこは予算に応じて行う必要があります。壁天井のプラスターボードを二重張りにすることで結構防音対策になったりしますので、施工するときに頼んでみてはいかがでしょうか。
また、天井に吸音素材の材料を使うことでエコーが少なくなり、音の跳ね返りが緩和されます。
音楽、映像が好きな人は工夫を凝らしたリスニングルームを造ってみてはいかがでしょうか。
PR


| TRACKBACK:1 | COMMENT:1 | HOME |

COMMENT

無題
Good post.
2009/04/25(土) 00:06:24 | URL | Lovey #2eebd8986a[ 編集]


コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

地鎮祭の費用と言えば初穂料が最初に浮かびますが、準備などにも費用が掛かります。個人住宅で新築の場合の地鎮祭の費用を挙げてみます。<地鎮祭の費用:金額と内訳>住宅の新築、家作り、土地の購入を考えたり、ハウスメーカーや工務店の比較を始めたらお読み下さい。住宅...
2008/05/09(金) 13:07:07 | 地鎮祭|初穂料やお礼の費用と服装・準備やマナー
| HOME |NEXT

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[04/25 Lovey]
[09/13 taka]
[08/26 合資会社 養賢杜]

最新記事

(11/15)
(11/14)
(11/02)
(10/31)
(10/30)

最新TB

(05/21)
(05/09)
(05/09)
(05/09)
(11/10)

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/22)
(08/22)
(08/23)
(08/24)
(08/25)

アクセス解析