忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



| HOME |

 SI住宅のマンション

しばらく前まで日本の住宅はクラッシュアンドビルドという形をとってきました。これは住宅を作る前に壊して、また住宅を作るという方法です。このような環境破壊につながるような住宅つくりをすることはこれから先はあまり無くなっていくことでしょう。
その一つに新築に限りなく近づける住宅リフォームがあります。マンションにおいてもこれからは長寿命化の流れが出てきています。
100年住宅として売り出しているマンションなどがこれにあたります。100年住宅をうたったマンションは高強度のコンクリートを使用して、給排水管や電気線などの取替えが容易な作りにしたマンションのことです。
この長寿命マンションの性能を生かすことができるのがSI住宅です。SI住宅のSはスケルトン(構造体や共用設備)とIインフィル(住戸内装や専門設備)を分離した構造を有した住宅(マンション)のことを言います。
このSI住宅は大規模なリフォームにも対応できるために住み手が代わったり内部造作材古くなったときにはオールリフォームが可能となります。
これからのマンションはSI住宅へと移行していくことでしょう。
PR


| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

COMMENT

コメントする


 

このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。

このエントリーへのトラックバック

BACK| HOME |NEXT

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[04/25 Lovey]
[09/13 taka]
[08/26 合資会社 養賢杜]

最新記事

(11/15)
(11/14)
(11/02)
(10/31)
(10/30)

最新TB

(05/21)
(05/09)
(05/09)
(05/09)
(11/10)

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/22)
(08/22)
(08/23)
(08/24)
(08/25)

アクセス解析