忍者ブログ

 [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

| HOME |

 マンションの地震への対応

地震の多い日本において地震への対応力は全ての建設物に必須の条件といえます。そこでマンションの地震への対応力どのようなものがあるのでしょう。
マンション(鉄筋鉄骨コンクリート造)には次の3つの地震への対応力があります。
先ず1つ目が耐震構造です。このマンションの耐震構造は鉄筋の数を増やしたり強度の高いコンクリートを使用するなどして、地震力に対して粘り強く絶える構造のことです。
次が免震構造です。マンションでの免震構造はマンションの最下部に免震装置を設置することで免震装置が地震の揺れを吸収してくれるものです。
最後が制震構造です。マンションの制震構造は制震装置(ダンパー)がマンションの揺れを吸収する構造になってます。
これらの地震に対する構造でマンションは地震に耐えるようになってます。
PR
| TRACKBACK:1 | COMMENT:0 | HOME |

 SI住宅のマンション

しばらく前まで日本の住宅はクラッシュアンドビルドという形をとってきました。これは住宅を作る前に壊して、また住宅を作るという方法です。このような環境破壊につながるような住宅つくりをすることはこれから先はあまり無くなっていくことでしょう。
その一つに新築に限りなく近づける住宅リフォームがあります。マンションにおいてもこれからは長寿命化の流れが出てきています。
100年住宅として売り出しているマンションなどがこれにあたります。100年住宅をうたったマンションは高強度のコンクリートを使用して、給排水管や電気線などの取替えが容易な作りにしたマンションのことです。
この長寿命マンションの性能を生かすことができるのがSI住宅です。SI住宅のSはスケルトン(構造体や共用設備)とIインフィル(住戸内装や専門設備)を分離した構造を有した住宅(マンション)のことを言います。
このSI住宅は大規模なリフォームにも対応できるために住み手が代わったり内部造作材古くなったときにはオールリフォームが可能となります。
これからのマンションはSI住宅へと移行していくことでしょう。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 大規模マンション,共用施設

大規模マンションと聞いてどのようなマンションか想像がつきますか。名前からして大きなマンションなのだろうということは誰でも想像できると思います。
しかし、大規模マンションというのはただ単に大きいだけのマンションではありません。もちろんマンション内の世帯数も多く100戸を超えることが条件となります。ただ世帯数が多いだけではなく最近の大規模マンションはまず共用施設の充実や、セキュリティー面の充実などが大きな魅力となっています。
まず、共用施設については各マンションで様々な施設があり、マンションエントランスの受付サービスや子供のいるご家庭に喜ばれるキッズルームやフィットネスクラブなど実に様々な施設が完備されているマンションが多いのが大規模マンションの特徴の一つです。
また、防犯面においてもセコムなどの警備会社との連携や有人による警備保障など実に安全面においてマンションで生活する人のことを考えています。
このような大規模マンションに暮らしてみたいと思いませんか。多少金額が通常のマンションより高めに設定されていますが、共有施設やセキュリティーを考えた場合、実は割安料金であることがあります。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |

 エコウィルで補助金をもらいましょう

都市ガス振興センターという法人がガス機器に補助金を助成しているのをご存知でしょうか。都市ガス振興センターというのは天然ガスとガス用の高効率機器の普及を進める事業を行っている法人です。
この都市ガス振興センターがエコウィルの補助金助成をしていることはあまり知られていないのではないでしょうか。正確にはガスエンジン給湯器導入支援補助金制度という補助金の助成制度です。
このガスエンジン給湯器導入支援補助金制度は地球温暖化対策推進本部により省エネルギー対策事業として発足したものです。
ガスエンジン給湯器導入支援補助金制度の詳細は割愛しますが、エコウィルを住宅に導入することでエコウィルの購入金額の一部を都市ガス振興センターが補助してくれます。
しかし、対応機器であること。抽選により決定されること。また、期限が限定されていることに注意を払わなければなりません。
もし、住宅にエコウィルを導入するのであれば補助金制度を上手に利用したいものです。
| TRACKBACK:1 | COMMENT:0 | HOME |

 エコウィルで家庭内発電所

最近の住宅においてエコロジーに観点を置いた住宅が増えてきています。太陽光発電の普及率はとても高くなってきました。近所の住宅の屋根の上に太陽光発電パネルを据え付けている住宅を多く見かけるようになりました。
都市ガスにおいても自家用発電を行う装置があります。それがエコウィルと呼ばれるガスエンジン給湯器と呼ばれる製品です。
エコウィルはガスエンジンユニットで発電を行いその際に出た熱をお湯を沸かす熱源とする装置です。別名コジェネレーションシステムとも呼ばれています。
エコウィルのガスエンジンユニットは電気出力が10kw以下でエネルギーの利用率が80%以上有する装置です。このエネルギー効率は発電所のエネルギー効率40%を約倍以上の効率でエネルギー利用できることから、地球温暖化の原因の一つと呼ばれる二酸化炭素の排出量を減らすことにも貢献しています。
また、発電するときに発生する熱をお湯にする熱源にすることから、お風呂などのお湯として利用することができます。
あなたの住宅もエコウィルでエコロジー生活を始めてみませんか。
| TRACKBACK:0 | COMMENT:0 | HOME |
BACK| HOME |NEXT

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

カテゴリー

フリーエリア

最新CM

[04/25 Lovey]
[09/13 taka]
[08/26 合資会社 養賢杜]

最新記事

(11/15)
(11/14)
(11/02)
(10/31)
(10/30)

最新TB

(05/21)
(05/09)
(05/09)
(05/09)
(11/10)

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

RSS

ブログ内検索

アーカイブ

最古記事

(08/22)
(08/22)
(08/23)
(08/24)
(08/25)

アクセス解析